食べものはこころとカラダをいやしてくれる


by momoe_macro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

5月のデザインコース

今月のデザインコースは「アースディ神戸」と日程が同じで
デザインコース担当者はアースディに行けず、他のメンバーが頑張って出展してくれました。

ちょうど前日に東灘区で「新型インフルエンザ」感染者が見つかり、アースディ神戸は初日だけで中止となってしまいました。デザインコースは何とか今回は実施しましたが、来月はどうなっているのでしょうかね?

今回は31名の食事でした。
メニューは主食は「めはり寿司」&「高菜のまぜごはん」
「みぞれ汁」、「こんにゃくステーキ」、「野菜の味噌炒め」でした。

c0161044_915320.jpg


めはり寿司は寿司飯(玄米酢、てんさい糖)を高菜で包みました。その中には自家製のしょうがの甘酢漬けを隠し味にそっと忍ばせて…。
高菜のまぜご飯は、高菜をみじん切りにしてごま油で炒めゴマと合わせておにぎりに。今回に握ったおにぎりはなんと120個以上!

皆さんは内臓にたくさんの脂肪を溜めています、その油を出すために「みぞれ汁」を…。(大根おろし、干ししいたけ)

こんにゃくは食物繊維たっぷりで腸内のお掃除になります。両面に網目の切れ目を入れてよ~く焼きます。しょうが醤油で味をつけて…。

デザインコース担当の今井さんが作った玉ねぎ(葉も)とキャベツ、シメジ、にんじんをウォーターソテーしてから味噌を載せて蒸し煮にしました。春は味噌などの発酵食品が肝臓の働きを助けるんですよ!

今回の野菜は玉ねぎは今井さん、その他は摂津本山の「愛農人」で丹波の野菜をご準備いただきました。
参加者の方からお食事の説明をして欲しかったとの声をいただき紹介させていただきました。
[PR]
by momoe_macro | 2009-05-18 09:46 | permaculture