食べものはこころとカラダをいやしてくれる


by momoe_macro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

広島より

c0161044_16214967.jpg

いつもご覧いただきありがとうございます。今三原から福山に向かい、神戸に帰る途中です。
今日の波多野先生の講演会はとても楽しくまた私へのメッセージがたくさん込められていました。以前から波多野先生にお会いしたいと言い続けて2年くらい経つと思いますがようやく会う準備ができたのだと思います。今のタイミングでたくさんのメッセージをいただけたこと、自分なりにマクロを実践してきてからお話を聞けたことはちょうど今がいいタイミングだったのだと言うことのサインだと思います。このメッセージをこれからの生活や生き方に活かしていきたいと思います。

またクラスで楽しいお話させていただきますね〜
ありがとうございました。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-31 16:21

広島へ

いつもご覧いただきありがとうございます。今私は広島県の糸崎にいます。
今朝はステップの日曜日クラスがあり、終了後すぐに新幹線でこちらに向かいました。今日は天気がよくて車窓から瀬戸内海がキラキラして山のミドリと併せてなんとも癒される風景です。
なぜこんなところに居るかと言いますと…
いつもお世話になっている広島のマクロビオスの山口先生が活動されている、三原にある風楽の里と言う場所があり、半断食のセミナーやイロイロなイベントを行っています。今回はKIJでも教えてられている波多野先生のイベントが明日行われるのでお手伝い半分見学半分で今日から広島に参りました。ちょうどアメリカの清美さんも来られているので久しぶりにゆっくり話せます。
またイベントについてなどは報告いたします〜。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-30 16:21

セミナー2回目

引き続きセミナーの2回目です。

1日目はカンカン照りのお天気で喉も渇くし体力も消耗します。ただ効果は高くなりますね~。
c0161044_15365163.jpg

金鳥山より
c0161044_1537452.jpg


こんなかわいい木苺?
c0161044_1539160.jpg


2日目は雨でしたが、参加者からは昨日と風景もキモチも変わっていい感じとおっしゃってもらいました。そうですよね、同じ道を歩いても天気が違えばキモチも変わりますね。

前半のセミナーでは身体からの排出が目に見えてありましたが、2回目は精神的な排出が見られましたね。個人差もありますし、そのときの体調や天候によってもかわります。たぶんその人がセミナーに参加することも偶然ではないし、意味があり、その時に必要な気付きがあるのだと思います。そんなみなさんのお手伝いをできることに感謝しています。

みなさんがキレイに生まれ変わるためにこのディープクレンジングセミナーは内容もちょっと変化させて名称も「キレイセミナー」とさせていただくことになりました。
少食にして、歩く!これは変わりませんが、もっと女性が美しくなるためのエッセンスを盛りだくさんにしてまいります。いつも参加者の方に合わせて内容も少しずつ変化させながらベストになるように心がけています。

参加された方は一同に「最初はできるかな?と思ったけどそんなに大変じゃなかった」「お腹が空かなかった」「気持ちよかった」とおっしゃっていただいています。
ぜひご覧のみなさまも一度ご参加くださいませ。百聞は一見にしかずです。
みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げています。
ありがとうございます。

[PR]
by momoe_macro | 2010-05-29 15:47 | キレイセミナー

セミナーについて

今日はまたまた投稿します!
先日行ったセミナーについてです。
今月は2回セミナーを行いました。

5月18日からの2泊3日と20日からの2泊3日です。
前半は雨が続き、雨の中のウォーキングとなりましたが、結構雨の方が呼吸も楽で、暑さもましなので歩きやすいのですよ。
c0161044_15215445.jpg


しょうが湿布中はみんな爆睡します…。
あまりの気持ちよさにすぐにいびきが聞こえ出すこともしばしば…。
みなさんのプライバシーもあるので公開できませんが、しょうが湿布をするとお腹に表れる様子から内臓の状態がわかります。歩くこと、そしてお手当てでどんどん排出しますので毎日しょうが湿布の結果も違ってきます。

c0161044_15253637.jpg


これは岡本公園の梅です。雨に濡れてキレイでした。

c0161044_15301017.jpg


途中こんなイノシシにも会いました。
c0161044_15314571.jpg


今回は体重が2.8Kgも減った方がいらっしゃいましたよ!すごいですね!
セミナーを始める前と終了時にお顔の写真を撮りますが、殆どの方が顔のラインがすっきりして顔色もキレイになっておられますよ。
たった3日でもすごいことです。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-29 15:32 | キレイセミナー

お茶会

先日24日にMカフェのスタッフR子さんにお願いしてうちでお茶会をしていただきました。以前よりキモノが大好きでお茶も習いたいと思っていましたが、機会が無くて…。キモノをきて野点などへ行くと当然お茶のお作法もできるだろうと言う目で見られるので、最低限のお作法を教えていただこうと思ってお願いしました。
お道具たち
c0161044_13233728.jpg

こんな感じで…
c0161044_13254516.jpg

ケシ餅を作るはずが…こんなことに
c0161044_13271795.jpg


R子さんの説明はとってもわかりやすく、これでまたお茶を楽しめます。
せっかくなので、今後も定期的にお茶会をしようと言うことになりました。次回は7月5日の月曜日に行う予定です。また詳細が決まりましたらみなさんにお知らせしますのでどうぞご参加くださいね。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-29 13:30 | つぶやき

写真変えました

いつもご覧いただきありがとうございます。
今日はいつも見ていただいているブログの写真を変更しました。
今朝、いつものように愛農人へお買い物へいったときにスタッフのふくちゃんにお願いして写真を撮ってもらいました。ありがとうございました。いつも一人なので自分で写真が撮れなくて…。私のカメラはタイマーで撮ろうと思うと縦置きできないんです。形が丸くなっていて…。横置きだったらとれるのですが…。
なのでお願いしてとってもらいました。

今日のキモノは実は普段着として木綿の着物を着たいとずっと思っていて、ネットで探していたら、このサイトを見つけて問い合わせしました。そして色々相談の上この一枚が出来上がりました。木綿は単衣で仕立てます、そして普段着ですので洗濯が可能です。お料理をすることが多い私としては正絹ばかりではなく木綿をぜひと思っていました。このキモノは染料も拘っています。弁柄と柿渋を使って染めているのです。もちろん木綿は無蛍光、無漂白のものを使用しています。やっとこのキモノに手を通すことができました。ありがとうございました。みなさんもご興味があればHPをのぞいてみてください。熱い思いが語られています。

c0161044_12301359.jpg


今日は日差しはきついですが、爽やかな風が吹いていてとても気持ちのよい日ですね。
お洗濯して、お布団も干して清々しいです~。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-29 12:33 | きもの

お料理バトン

いつもご覧いただきありがとうございます。
今日は友人のkiyomiさんから回ってきた「お料理バトン」についてです。
趣旨はよくわかりませんが、バトンが回ってきたら質問に答えて次にまわすようです。
質問の内容はこんな感じ…。

バトンの内容は
①お料理を始めたのはいつ?
②お料理を始めたきっかけは?
③お料理をしていて良かったことは?
④お料理していて悪かったことは?
⑤自分の腕を思う存分褒めてください。
⑥自分は料理に向いていると思う?
⑦主に何を作ってる?
⑧ あなたの料理に欠かせないものは?
⑨ずばり、あなたにとって料理とは?
⑩次に回すお料理上手さんをどうぞ!
です。


ではまずは
①の「お料理を始めたのはいつ?」ですが…。
子どもの頃から自立心旺盛なこどもで、3歳にして歯医者に一人で行くという近所でもかなり有名な子どもでした。何でも自分でしようとしますので、お料理も何となくやり始めていつだったかは定かではありませんが、小学校では家庭科で「鯵のムニエル」を習ってきたらいきなり自分で魚をおろしてましたね~。両親は共働きだったので中学からお弁当は自分で作ってました。その頃は卵焼きに、ウィンナーって感じのお弁当でしたね。高校に入るとバリエーションがちょっと増えたかなぁ…。4歳くらいで一駅向こうまで一人で買い物へ行き両親を驚かせたり、とにかく両親を驚かせてましたね。

②の「お料理を始めたきっかけは?」
①でもお答えしましたが、定期的に始めたのは中学のお弁当ですかね~。高校生では彼氏と自分の二人分のお弁当を作ってましたよ~。何でも自分でやらないと気がすまない性格だったのでお料理だけでなく何でもやろうとしてましたね~。人の料理をしている姿を見るのが大好きでした。どこかに食べに行ってもお料理している人がどんな風にしているのか興味津々でしたね。父が畳職人だったのですが、父の働いている姿を見るのが大好きで、いつも一挙手一投足をじっと見てましたね。自分としては畳も自分で作れると思いますよ…(笑)だってめっちゃ観察してましたから…。お料理もだいたい人のを見てると自分でもできるんですよね。だからあまり苦労しないタイプです。こんなこと言うと嫌がられるかしら…。だいたい何でもできちゃうタイプなんですよね。だからすぐに飽きちゃうんですよ。苦労しないから身につかないし…。でも今まで飽きることなく続けているのはマクロビオティックでしょうかね。マクロはやればやるほど面白いし、理解が深まり、楽しくなり、幸せになる。ホント一人でも多くの人に伝えたいですね。
私が身体の不調や精神的不安定さを持っていたこと、急性膵炎になったこと、母がギランバレー症候群(大原麗子さんが患っておられた)になったこと、病気が治らず副作用からうつ、痴呆になったこと、すべてが私をマクロの世界へ導くプロセスだったと思います。マクロを深く学ぶことによってすべての理由が分かりました。そして今まで溜めてきたものや傷つけてきたところを少しずつ良くしていっています。理由が分かると本当に気が楽になりましたね。
これは天命だと思わざるをえません。みなさんにもこの面白さ、楽しさ、奥深さ、どんな一面でもいいので知ってもらいたいです。


③の「お料理をしていて良かったことは?」
ん~。良かったこと~?とりあえず楽しいです。人間ならすべての人が食べますよね。食べない人っていないので共通の楽しみだったり話題だったり、国や言語や宗教が違っても食べものを介して話もはずむしね~。お料理は癒しでもあるので私にとっては無くてはならない存在でしょうね。
アメリカでマクロを学んでいたときに驚いたことはアメリカ人や世界中の人が真剣に私たちの国の料理を理解しようとしていることでした。末期の癌患者の方も多く来られていましたね。実際命拾いするかたも少なくありません。寿命だけでなく心の安定を求めて安らかな最後を迎えるかたもいらっしゃいます。食べたものが私たちの心も身体も作っています。料理とは「理(ことわり)」を「料する」と書きます。物や物事を、はかりおさめる、うまく処理するという意です。大きな宇宙の法則を知りその法則を使って自分がどのような人間になりたいかを考え食べものをいただく、この方法を体系づけたのがマクロビオティックではないでしょうか?

そしてマクロを知ったことは私の人生を変えました!いつも幸せを感じることのできなかった私が本当に幸せを感じさせてくれましたし、母の介護で家族は先の見えないトンネルの中で苦しみもがいていたのを救ってくれたのもマクロでした。その経験をお伝えすることでたくさんの方が身体が楽になった、精神的に強くなった、ご主人と仲良くなったなど幸せになってくださっています。こんな素敵なことはありません。マクロに出会えたことそしてそれを伝える役割をいただけたことに心から感謝しています。


④の「お料理していて悪かったことは?」
これは私ではないですが、周りの人にとってでしょうか?
私ってつい人に何か食べさせようとするのでお困りの方もいらっしゃるかも…?たいていは喜んでもらえるんですけどね~。
例えばみんなで集まってどこかで泊まったりして自炊するときなどはいつもお料理のことばかり考えていて旅行って感じないことがありますね。みんなは外の風景とか見てても私はキッチンのことしか覚えてなかったり…(笑)後で振り返って話しすると私だけ見てないことや覚えてないことがあります。一緒にいたはずなんですけどね~。それも楽しんでるので私としては問題ないんです。やっぱり周りの人かなぁ…困るのは。
みなさんマクロは食べれば人生が変わります、だまされたと思って(言葉悪いですが)食べてみてくださいね~。


今日はここまでにしておきますね~。
また次回は続きを…。

明日はステップの日曜日クラスです、それが終わったら、新幹線に飛び乗り広島へ~。携帯からも投稿できるようにしますね~。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-29 09:20 | つぶやき

ステップ修了

いつもご覧いただきありがとうございます。
昨日は2月から始まったステップクラスの初めての修了者を送り出すことができました。
最初は人集めから色々と自分なりにやってきて、初めてのことばかりで、無事に全6回を修了できたこと本当に感謝と嬉しい気持ちでいっぱいです。
人数も少ないのでじっくりと色々なお話をすることができ、より深いお話をさせていただけたと思います。最後は玄米巻き寿司を一緒に作りましたが、この巻き寿司はマクロ食の象徴のようなもので、5~6割の全粒の穀物に野菜や高野豆腐…。お食事をいただきながら今までを振り返りながらまた新たな課題をいただいたように思います。ステップに続くクラスを立ち上げようと思います。みなさん色んなクラスに参加されても五行を知ると面白くてもっともっと知りたいとおっしゃいます。しっかりと五行も楽しめるクラスを開催しま~す。しばらくお待ちくださいね。
ありがとうございました。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-28 08:44 | つぶやき

ペットボトル症候群

今日はネットでこんな記事を発見しました。
みなさんにも関係が深いのではないかと思ってご紹介します。

血糖値が高くなるのに痩せていく!?web
R255月26日(水) 12時 5分配信 / エンターテインメント - エンタメ総合

「まだまだ若いから糖尿病なんて関係ない」なんて思いがちだけど、最近は10~30 代の間に「ペットボトル症候群」なる現代病が増えているんだとか。う~ん…ネーミングからして謎であります。そこで、ペットボトル症候群を発表した聖マリアンナ医科大学の研究グループに在籍していた、星賢二先生(現・たまプラーザ内科クリニック)に話を伺いました。

「ペットボトル症候群はたくさん砂糖の入った清涼飲料水や缶コーヒーなどを大量に継続的に飲み続けることで、太りやすくなり、血糖値が高くなって、急性の糖尿病になるというものです。症状としては、『体のダルさ』や『ノドの渇き』、『トイレに行く回数が増える』などがあり、最悪の場合は、昏睡状態に陥って病院に運ばれるケースがあります」

ちなみに、炭酸飲料水(350ml)の糖分をスティックシュガー(3g)で換算すると、ノンカロリーで1.5本、カロリーオフで約5本、通常のもので約12本分になる(参考/生活習慣病予防のための食べ方ナビゲーション たべナビ君)。そう考えると、ボクらは無意識のうちに糖分を意外とたくさんとっているのかも。

「ペットボトル症候群は、本人が無自覚のまま悪化しているケースが多いです。血糖値が高くなるとノドが渇きますが、その渇きをうるおすために清涼飲料水を飲む。するとさらに血糖値が高くなり、またノドが渇いて清涼飲料水を飲む。そして、さらに血糖値が上がる。そんなスパイラルに陥るのです。ちなみに、ペットボトル症候群は肥満の方に多いですが、高血糖の状態がさらに進んでいくと、体はどんどん痩せていきます」

えっ? 血糖値が高くなっているのに痩せるんですか? 逆に太りそうなイメージが…。

「体の中に入った糖は、膵臓(すいぞう)からつくられる『インスリン』というホルモンによって、エネルギーとして利用されます。しかし、高血糖の人はインスリンの分泌能力が少ない場合が多く、血液中にはたくさん糖があるのに、エネルギーとして利用されない状態になります。そうすると体は糖が足りない(利用されていない)ことを察知して、脂肪を分解して糖をつくり始めるのです。当然、血糖値は高くなりますが、インスリンが不足しているわけですから、エネルギーとして利用されない。こうして、血糖値だけが上がり、痩せていくのです」

なるほど、痩せ型だからとかあまり関係ないんですね。ペットボトル症候群にならないために、普段からよく飲む飲料水の糖分量や、1日にどれくらい糖分をとっているかなどを知り、まず肥満を予防し、血糖値が高くならないようコントロールしたいものです。
(R25編集部)


最近殆どの人が何かしらの飲み物を持って歩いているところを見かけますね。ノンカロリーと言うのも落とし穴ですね。お茶と言っても添加物は入っていますしね。安心して飲めるのは自分で沸かしたお茶でしょうかね~。私はあまり水分をとりませんが、特に喉が渇いて仕方ないということもありませんし、お手洗いもあまり行かなくてすむので助かります。以前はあま~いカフェオレかコーヒー牛乳をいつも携帯してましたけど…。(笑)今では信じられないくらいです。みなさんは本当に喉が渇いて水分を摂ってますか?案外習慣や頭で必要なのでは…と言って飲んでるのではないでしょうか…?
最近は低血糖症の人がかなり増加しているようですね。自覚が無く…。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-26 23:30 | つぶやき

セミナーのお知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。
今日はグリーンランドプロジェクトのセミナーのご案内です。
グリーンランドプロジェクトは神戸の街を野菜でいっぱいにしようと活動をしています。
今回はその中で街中でもできる菜園作りのためのセミナーです。
簡単にベランダでできる野菜作りや、堆肥作り、コンポスト作り、タネ取り・・・など実際の生活で活かしてもらえる内容をピックアップしました。ぜひご参加くださいね。

日程その他は以下のとおり
第1回  「小スペースでもできる、オーガニックな菜園作り」 6月13日(日)
時間 15:00~17:00
講師は 京都美山にあるアースガーデンの植月千砂さん

第2回 「家庭でもできる、土、堆肥、コンポスト作り」 7月19日(月・祝)
時間 9:00~11:00
講師は NPOパーマカルチャー関西代表 橋本憲一郎さん

第3回 「夏休み企画!簡単ダンボールコンポストづくり」8月8日(日)
時間 9:00~11:00
講師は いそべなみえさん (15リットル宣言!プロジェクト)

第4回 「タネの環を広げよう、タネとりに挑戦!」9月19日(日)
時間 9:00~11:00
講師は 山根成人さん (兵庫の在来種保存会)

第5回 「聞き逃してしまった方のために!オーガニックな菜園作り総論」10月17日(日)
時間 9:00~11:00
講師 ウチダケイスケ (ミドリカフェ)


参加費 一般 1500円
GLP会員 1200円

場所 ミドリカフェ 東灘区本山北町2-6-24
申込 078-412-7214 (ミドリカフェ)

私 吉田百江もスタッフとしてお手伝いしています。ぜひご参加お待ちしています。
ありがとうございます。
[PR]
by momoe_macro | 2010-05-26 23:21 | グリーンランドプロジェクト