食べものはこころとカラダをいやしてくれる


by momoe_macro
カレンダー

<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

リフレッシュセミナー

5月2日から5日にかけて広島空港から程近い、「風楽の里」で行われる
「リフレッシュセミナー」へ参加してきます。

明日から事前準備で広島へ向かいますのでしばらくブログが更新できないかも
しれません。
ネット環境が悪くできないかもしれないので・・・。
神戸に帰って来ましたら内容を報告させていただきます~。

そしてもしご参加希望される方がいらっしゃったらまだ若干だけお席がございますので
マクロビオスの方へご連絡くださいね。

詳しくはこちらです。

このリフレッシュセミナーは半断食で身体のデトックス効果が得られます。
私も以前に他の断食に参加しましたが、そのときはとても気持ちよかったのですが
その後特に何の変化もありませんでした。
しかし、このセミナーでは参加者から話を伺うと本当に体質改善されるそうです。
私も今特に問題があるわけではありませんが断食の心地よい感覚を得たいのと
マクロビオティックの効果を身体で感じたいと思っています。

みなさん、私と一緒に体験してみませんか?
では当日会場でお会いしましょう!
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-30 01:28 | おすすめ

吉村正先生講演会

「幸せなお産が日本を変える」
吉村正先生の講演会が姫路の「あいめっせホール」で行われました。

以前このブログでも書籍をご紹介しました。いつか先生とお会いしたいと
思っていました。そして今日それがかないました!


吉村医院は愛知県の岡崎市にあり、自然なお産を大切に守り実践しておられる
産婦人科医院です。
先生は2万例以上のお産の経験を通して、今の日本はお産から変えることができると
おっしゃっています。
女性は赤ちゃんを出産するときに大脳新皮質ではなく古い脳が働き本当の感動に
酔いしれるそうです。本当のお産をすればその感動と赤ちゃんの愛おしさを
実感し、本当の女性になれるとおっしゃっています。

吉村医院で長年、婦長を勤められていた助産師さんとの出会いから
このたび吉村先生の講演会に行かせていただくこととなりました。
以前からお産についても調べていたときに吉村先生を知り、
いつかお会いできたらと思っていたので、希望がかない本当に嬉しいです。
講演会では先生のお産に対する思いを伺うことができ、そして先生のお話ぶりから
先生のとてもお茶目でキュートな一面を拝見できたことは書籍からは
得られないもので、本当に楽しく拝聴いたしました。

講演会後も懇親会に参加させていただき主催者グループとの懇談も楽しかったです。
今回は「播州母の国プロジェクト」というグループが主催されていて
偶然にも私の両親の里がどちらも播州ですので本当に引き寄せられているように
思えてなりませんでした。

今後も助産師さんを通して産前産後のお食事の相談にもご協力できればと
思います。

c0161044_1143793.jpg

[PR]
by momoe_macro | 2009-04-30 01:14 | イベント

4月のmomoe'sレシピ

おはようございます。
昨日は雨と風がすごかったですね~。
「momoe'sレシピ」が2回続けて雨だったので、
「雨女?」と聞かれてしまいました。
特に雨女ではないんですけどね~。

その雨の中たくさんの方にご参加いただきました。
雨の中お越しいただきありがとうございました。


c0161044_8245588.jpg


4月のテーマは「美肌」、女性にとっての永遠のテーマでしょうか?
3月から引き続き2回目のご参加いただいた方が4名いらっしゃいました。
一度お越しいただいた方が次にもご参加いただけたことは
本当にうれしいことです。

そしてなんと淡路島からご参加いただいた方もいらっしゃいました。
遠路遥々、そして雨の中、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日の参加者の感想はみなさん「甘酒」の使いかたに感動してくださいました。
私もマクロビオティックをするまえは甘酒は飲む以外には使うことはありませんでした。
しかし、調味料として、甘味料としてとても使いやすくおいしいのです。
そのような普段使わないものをどんどん紹介していけたらと思います。

みなさん、ご参加本当にありがとうございました。
そして教室の始まる前くらいから雨がほとんど止んでくれたことにも感謝です。
また来月は「月経不順」をテーマにしますのでお楽しみに!
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-26 08:25 | 教室について

お酒との付き合いかた

昨日からでしたか・・・
smapの草なぎ君が「公然わいせつ」の罪で捕まったと聞きました。
どのようなシチュエーションだったのかわかりませんが、
ある方が「男性って何でお酒を飲むと脱ぎたがるの?」って
話になって、「そりゃーそうでしょう!」とお話しました。

マクロビオティックの観点から言うと・・・
女性は「卵子」と極陽性のものを持ち、男性は「精子」という
極陰性のものを持っているため男女は引き合います。

その男性は陰性であるが故、陽性のものを求めます。
男性は元々、動物性のものを好む傾向がありますし、
肉体労働するには必要性があります。

その男性が極陰性のお酒を飲めば陰性に傾きます。
とても開放的になり脱ぎたくなるってことですね。
飲むならできるだけ陰陽のバランスをとって飲まれることを
お勧めします。

女性も然りです、バランスとらずに飲めば同じように陰性に傾きます。
男性ほどは脱ぎたがらないと思いますが・・・。

昔の人はお酒のアテはお塩だったといいます。
今でも枡酒の端に塩を載せますよね?

私は以前お酒を飲むときに先生から教えていただいたのが
いつもよりも塩気を多めしたほうがバランスが取れるということです。
味噌あじのものとかね!
それを知ってから次の日には頭が痛いということはなくなりましたよ。
二日酔いというのは元々ありませんでしたが体が陰性に傾いてだるく感じられて
いたけれど、朝にバランスをとるべく味噌汁や梅醤番茶を飲んでいました。
今は飲むときからバランスを取りながら飲むとまったく次の日に影響がありません!

みなさんもちょっと気にかけてみてはどうでしょうか?
何事もやりすぎはいけませんね。
中庸でいることが一番楽なのですね~。

マクロビオティックでは食事だけでなく環境も含めてバランスを考えます。
ストレスを感じるということは陽性に傾きます。そんなときに陰性のお酒に惹かれる、
甘いものに惹かれるというのは体がバランスを取ろうとしているのです、
ただ、極端なバランスではなく中庸に近いバランスをとれると体が一番楽に居られます。
やはりストレスを溜める前に少しずつバランスを取る必要がありますね。
体を動かすこともそうですし瞑想したり・・・。
自分の体の悲鳴を聞いてあげてくださいね~!
臭いものに蓋をしても根本的な解決にはならないのでまた問題が生じるでしょう。

自分を大切にしてくださいね。
結構多くの人が体の悲鳴を無視しています。
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-24 20:28 | つぶやき
4月も後半になり、もうすぐゴールデンウィークですね。
みなさんは、今年のお休みはどうされますか?

私は広島で「リフレッシュセミナー」に出る予定です。

今日はゴールデンウィーク明けに行われる農業体験ツァーの
ご案内です。

昨年から神戸グリーンランドプロジェクトに参加させていただき
メンバーである「愛農人」でのマクロビオティックの料理教室も始めさせて
いただきました。
その中で丹波にある市島町(有機の里)の生産者さんとの交流もさせて
いただきました。

今回はその市島町での農業体験をしていただくプログラムです。
皆さん揃ってバスで市島町へ向かいます。
そして各農家さんでの見学と、農家さんに指導していただいて実際に体験していただきます。

日時:5月10日 9:00 丹波太郎集合

詳しくはこちらでご確認ください。
そして申し込み方法も記載されています。

5月はきっと暑いくらいでしょうね。
私は同じ丹波ではありますが、パーマカルチャーの実習コースで
丹波の氷上町でキッチンスタッフをしているので残念ながら
参加できません。どうにか移動できないかと画策中ですが…。
もしかしたら顔を出せるかもしれません。

ご質問がある場合は「愛農人」光岡さんまで!


土を触るって本当に癒されます。
私も庭で少し土いじりしただけで心が解放されるんですよ。
そしてこのイベントのメンバーである「愛農人」の光岡さん、丹波みのりの会の井上さんを
始め本当に楽しい方ばかりなんです。
お子さんを連れていってもきっと子供さんも楽しめますし、大人もきっと楽しめると思います。
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-23 15:40 | イベント

恵みの雨

昨日は久しぶりの雨でしたね。
庭のお花たちも喜んでいるようでした。
とっても小さな庭なんですけど、毎日「モンシロチョウ」「蜂」「ねこ」など
たくさんの訪問者があります。

昨日は雨の中「クモ」がクモの巣を張っていました。それは雨のしずくがついて
とてもきれいだったので思わず写真をとりました。
しかし私のカメラではピントを自分で合わせられないので撮影は
思うようにできませんでした。
でも一応撮ってみたので見てください。

c0161044_15532362.jpg


c0161044_1554613.jpg


c0161044_15544046.jpg


クモの巣に雨のしずくがついているのが見えますか?
もう今日はクモはいませんでした。
以前友人に聞いたことがあるのですが、クモは自分で糸を出して巣を作り、また
その糸を自分で食べるそうです。
今日はきれいにクモの巣もなくなっていました。

その場所はちょうど軒先だったので雨もひどくなく、小さい昆虫が湿度のために低空飛行することを
狙ってそこに巣を張ったのでしょう。でも今日はもう次の場所へ引っ越したのですね。

この小さな庭を見ていると、改めて植物、動物、昆虫の営みに関心するばかりです。
人間はつい、いろんなことを複雑化してしまっていて、もっとシンプルに生きれると
いいのになぁ…。
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-22 16:00 | my garden

庭の花

前回ルッコラなどのお花をご紹介しましたが、
続編です。

c0161044_14361068.jpg

二十日大根を放置していたらかわいい花が付きました。
茎の付け根や花びらの端の方はほんのりピンク色なんですよ。
ちょっと写真ではみえないですね~

c0161044_14365171.jpg

芽キャベツの花

c0161044_14371054.jpg

ブロッコリーの花
ブロッコリーの方が芽キャベツよりも少し色が薄くて、花も小さいです。

c0161044_14375413.jpg

結局、結球しなかったキャベツ

c0161044_14384888.jpg

またねぎ坊主・・・この薄い膜がとても神秘的です。

今日は庭の空いているところにお花を植えました。
お野菜だけでなくお花もちょっと植えてみたくなって…。

でもちょっとでも役立つようにマリーゴールドも植えましたよ!
マリーゴールドはマメ科につくセンチュウよけになります。
そして「いちご」も一株植えました。
前回は寒さで枯らしてしまったので…

夏野菜もそろそろ植えないといけないのですが、まだ計画出来てません。
プチトマトはまた植えようと思いますが、去年と違ったものを植えたいなぁって
思っています。

他には去年植えたセロリが元気が出てきましたし、パセリも大きくなってきました。
アップルミントはほとんど野生化しています。
どなたかミントティーを飲みに来てください!とってもフレッシュですよ~!

春の上昇のエネルギーを感じながらの植え替えでした。
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-20 14:45 | my garden

デザインコース

18日と19日はパーマカルチャーのデザインコースが始まりました。
先週は実習コースで20名前後だったのですが、今回はスタッフ含めなんと34名!

今回は無理せず簡単なもので対応しようと思っていましたが、簡単も何も肝心の
炊飯器が…壊れてしまいました。
パーマカルチャー関西はみんな有志で組織しているので、圧力なべを買う余裕もなく
しかも家庭用のものはあってもそんな30人以上に対応できるものはなく、
2升炊ける炊飯器をいただいたのでなんとか玄米は無理でも胚芽米で
対応することにしていたのですが…。
その頼みの綱の炊飯器が途中で壊れてしまいました。
とんだアクシデントでしたがなんとかおにぎりを人数分できたことも
偶然ではないでしょう!
そして残りは翌日の朝のお粥となりました。

すべてが学びだと改めて感じるできごとでした。
そして参加者の方の温かい言葉に励まされました。
次回はどうするかこれから検討しますが、みんなの知恵を絞って解決すること
それが本当に大切なことだと思いました。

そしてまたまた両親ががんばってくれたことに感謝です!
今回は地粉で打った手打ちうどんでした。
30名以上の人が一緒に麺類をいただくことはとっても難しいと感じさせられました。

参加者のみなさんのご理解本当にありがとうございました。

次回もがんばります!
c0161044_14272514.jpg

みんなの笑顔がなによりのエネルギー元です。

c0161044_14282180.jpg

精白も漂泊もしていない地粉なのでちょっと色が付いています。

たくさんの人数の食事を作る機会がとても多くなってきました。
少しずつ経験を積んでいきたいと思います。

参加者のみなさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

感謝!
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-20 14:33 | permaculture

伝統文化(文楽)

今日は友達に誘われて文楽を見に行ってきました。
c0161044_0252745.jpg


せっかくなので今日も着物でお出かけしました。
今がちょうどいい季節ですね。
暑くもなく寒くもなく…。
もうちょっとしたら暑くなりますね。

今日の出し物は「義経千本桜」でした。
中学生か高校生の時に一度見たことがありましたが
ほとんど理解できなかったことを覚えています。

今は舞台の上に字幕がでるんですよ!
びっくり。
でもそのお陰で何を言っているかわかりました。
「太夫」もそれぞれ個性があってさすが名人と言われる人は
とても聞きやすく感情がよく理解できました。

16時から中入りを挟んで21時まで…。
かなり疲れました。
途中中入りにお弁当を食べました。
今日は急に行くことが決まったので自分でお弁当を準備できなかったので
高島屋に行ってタケノコのお弁当を購入していきました。

c0161044_0304652.jpg

タケノコのおこわ、タケノコづくし…。

c0161044_0351570.jpg

画像が横ですみません。


たまにはこういうのもいいですね。
日本人として伝統文化をもっと知りたいと思いました。
ちなみに三味線が習いたくなってます。

みなさんもいかがですか?
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-17 00:36 | つぶやき

つばめ飛来

ブログに書き忘れていたのですが、この月曜日に初めてのツバメが
岡本に飛来しましたよ!

昨年5月のゴールデンウィークに引っ越してきたころにはたくさんのツバメが
お店の軒先に巣を作ってヒナに餌をあげてました。
早いもので1年が立ちました、ツバメは今年もまたやってきました。
寒い寒いと言っていても春はやってくる、春の来ない冬はないといいますからね。

最近私は、昔に比べて気が長くなったと言うか、時間の経つことを楽しむことが
できるようになったと感じます。
以前は本当に待てなくてイライラしていました。
今は時間がかかることを理解して待てるようになったように思います。

マクロビオティックを知って時が経つことの意味がやっとわかったように
思います。
年をとることも楽しくなりました。
中身はまだまだひよっこのままですが・・・。

そうそう!先日知り合いの方が出産されました。
とても安産だったそうです。
しかもそれは陣痛が始まって「梅醤番茶」を飲ませたら2時間で出産と
なったそうです。
マクロビオティックを知っていることで助けられることってたくさんあるなぁ…と
またまた実感させられました。

その方の話によると子宮口が開いたら梅醤番茶を飲めばだいたい3時間程度で
生まれるそうです。
それ以外にもうまく子宮を収縮させることや母乳がでるようにとお手当があって
そうすることで胎盤も出て順調に子宮が収縮し母乳もでるようになるとのことでした。

まだ出産の経験のない私にとってとても勉強になりました。

もっともっと知りたいと思います。

私の周りで出産がいくつかあり、春というか命の始まりというのか
エネルギーを感じる季節です。

春のエネルギーは私にも読んでくださっている方にも世界中の人に平等に
与えられています。
お日様が平等なように、そのエネルギーをうまく取り入れて生活することで
身体がバランスをとり心身ともに健康で楽しくいられるのではないでしょうか?
春の穀物は「麦」、味覚は「酸味」、野菜は「まっすぐ上に伸びる野菜」
これらをうまく取り入れて肝臓の機能を高めましょう!
朝うまく起きれない人は肝機能が落ちているかもしれません。
気をつけてくださいね。
[PR]
by momoe_macro | 2009-04-16 01:33 | つぶやき